パーマ・縮毛矯正について|ふじみ野 美容室ピアーチェ(piace) hair&make piace

トップ > Special Menu パーマ・縮毛矯正について

Special Menuスペシャルメニュー

パーマ・縮毛矯正について

パーマ・縮毛矯正はお客様に合う物をご提案いたします。

【オーダーメードパーマ】
ピアーチェのパーマは、オーダーメイドのように、お客様の髪質や骨格によってかけ方を変えます。


【前処理の重要性】
前処理で髪のコンディションを整え、ダメージを受けて失った間充物質成分CMC成分などを補給します。

処理剤を使用するのは、薬剤の反応を均一にするためです。そのために、前処理のトリートメントが必要になります。

このひと手間が、施術後も髪の不具合を解消できます。


【縮毛矯正は、おさまりのある艶やかなストレートに】
髪の間充物質などが流れ出してしまうので、補う脂質や水分が失われると固くなります。髪には、ダメージを受ける順番があります。

ピアーチェでは、どの位まで進行しているかによって、5種類の内から処理剤、薬剤選定を行います。

縮毛矯正をして髪が固くなるのは、水分・脂質が必要以上に失われるからです。髪には、10~13%くらいの水分が必要となります。髪の内部にとどめておくためにも、前処理・中間処理・後処理が重要です。

アイロン操作も、高温すぎるとダメージが倍になります。その為、前処理や施術後のトリートメントでの補修が大切になります。

トップへ